ふるさと納税サイト

知名度と実績が高いふるさと納税サイト比較表です。

 ふるなびさとふるふるさとチョイス
運営会社アイモバイル
(上場企業)
さとふるトラストバンク
提携自治体数100以上150以上1,788自治体
(全国100%)
特徴家電や高額返礼品が多い認知度・利用意向No.1提携自治体数No1
独自サービスグルメポイント
代行サービス
カンタン確定申告
キャリア決済対応
ふるさとチョイスCafé
公式サイトふるなび
さとふるふるさとチョイス
以下、それぞれの独自サービス詳細です。

*グルメポイント(ふるなび)
寄附金額に応じたふるなびグルメポイントが貯まるサービスです。
ポイントは自治体とゆかりのある提携レストランでの食事に利用できます。

*代行サービス(ふるなび)
寄附プランの提案から申し込みまで完全無料で一括代行してくれます。
年収2,000万円以上の方が対象です。

ふるなびは大手サイトの中で唯一「家電」をまだ取り扱っています

(参考)ふるなびの家電返礼品

*カンタン確定申告(さとふる)
税理士監修の確定申告書作成ツールです。
普段確定申告をしていない給与所得者の方が対象です。

5分程度で寄付金控除に特化したPDFをで作成することができます。
現在特許出願中です。

(公式)簡単!初めての確定申告

*キャリア決済(さとふる)
キャリア決済とは携帯料金とまとめて支払えるサービスです。
支払いを1ヶ月遅らせることができる点にメリットを感じています。

auとソフトバンクに対応しています。

さとふるの株主はSBプレイヤーズ株式会社(100%)であり、
SBプレイヤーズ株式会社の株主はソフトバンクグループインターナショナル合同会社(100%)です。

ソフトバンクモバイル株式会社とソフトバンク・ペイメント・サービス株式会社は業務提携していますので、ソフトバンクのキャリア決済とも連携しています。

(公式)さとふるの決済方法

*国内最大級(ふるさとチョイス)
会員数160万人以上です。
2012年9月のオープン以来サイトの月間ページビュー数は、
1億4300万(2016年12月時点)に達しています。
多い月ではひと月に180万件、2秒に1件を超える寄附を受け付けています。

(公式)ふるさとチョイス

*ふるさとチョイスCafé(ふるさとチョイス)
地域の魅力を五感で感じることができる実店舗のカフェです。

トラストバンクの社員が店頭に居るので、
ふるさと納税について気軽に相談することができます。

また地域の特産品・工芸品などの展示や、
季節の旬の食材を使った食を通じて地域の魅力を感じることもできます。

〒100-0006
東京都千代田区有楽町1丁目12-1 新有楽町ビル地下1階
(有楽町駅から徒歩1分)

<営業時間>
火曜日~日曜日(祝日含む)11:00~18:00 (定休日:月曜日)

さらに「ふるさと納税大感謝祭」や「ふるさとチョイスアワード」など、
交流イベントや各種セミナーも実施しています。

*ふるさと納税サイトのまとめ
・家電返礼品がまだある→ふるなび
・確定申告や支払い方法が充実→さとふる
・提携自治体数No1で実店舗で社員とも会える→ふるさとチョイス

上場企業のふるさと納税サイト

ふるなび
家電や高額返礼品がまだ残っています
上場企業の株式会社アイモバイルが運営
本部長におすすめ教わっています

(参考)家電と高還元率の返礼品一覧
(紹介)本部長おすすめの自治体
ふるなびグルメポイント
ブランド牛をプロの調理で食べられます
ポイントは即日発行ですぐ行けます
ポイントの有効期限なしです

(体験)松阪牛を食べてきたレポート
(公式)グルメポイント利用ガイド

認知度1位・ポイント最大8倍のふるさと納税サイト

さとふる
認知度と利用意向No1のサイト
カンタン確定申告は5分で手続き完了
auとソフトバンクは携帯支払いも可能

(公式)人気お礼品ランキング

楽天カード(楽天ふるさと納税)
楽天ポイントを最大8倍にできます
ポイント3重、マイル4重取りもできます
預金金利が最大10倍になります

(参考)楽天ポイントを最大8倍にする方法